fbpx

フードロス活動『コミュニティパントリー』始動!

3月6日 大安吉日
フードロス活動『コミュニティパントリー』始動!
フードシェアリングジャパンの成田賢一さんやハローズの太田 光一さんの後押しを受け、トントン拍子に「フードシェアリングジャパン倉敷」として活動することになりました。
今後、食品ロスと生活困窮者を繋げることで、『資源循環が“元気で優しいまちづくり”に貢献する』ってことを実証していきます。
まだ始めたばかりですが、ハローズさんのような食品ロスをなくし困窮者を応援しようとする企業やフードシェアリングジャパンさんのように困窮者に食品を直接届ける人がいて、「コミュニティパントリー」の仕組みが出来つつあることに感動してます。

 

活動初日は、賞味期限が今日までの食品 が多くて慌てて引き取り先を探し回りました。
みんなの好意が詰まった食品なんで、廃棄するわけにはいかないんで大変です。
今回は北長瀬のコミュニティフリッジさんに持ち込ませていただきましたが、
今後の課題として、倉敷市内でのフードバンクや子ども食堂との連携が必要ですね。

倉敷市内の困窮家庭支援団体の皆さま、食品を提供させていただきたいので当店までご一報ください。

 

リユースマン倉敷 086-455-8500 担当:エガワ

#レッツサーキュラーエコノミー
#リユースマン

フリーダイヤル 0120-109-441 お問い合わせメールフォーム

このページの先頭へ